TECH SE7EN

ソーシャルメディア、ガジェットの「いまがわかる」ブログメディア。テックセブン。

2010年03月

NAVERの新機能「トピックス検索」は使えるかもしれないぞっ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
3月30日にNAVER検索がリニューアルされた。その中の大きな変更の1つ「トピックス検索」が情報収集に結構役立ちそうだ。



NAVERといえば「NAVERまとめ」が有名で、ユーザー自身が情報をまとめたページを検索できる機能がある。
例えば、いま1位のまとめは「《だまされないぞ》エイプリルフールにマークすべき会社・サイト」というのがあり、なかなか面白い。
私も特定のキーワードを含む情報を得たいときによく利用させていただいている。

さて、今回追加された「トピックス検索」を紹介させていただきたい。これは今話題になっているニュースやサイト、Twitterのツイートをチェックできるサービスだ。公式ブログでは、トピックス検索の3つのサービスについて以下のように紹介されている。
続きを読む

USTREAMでスピッツ、坂本龍一らの楽曲が使用可能に(利用可能アーティスト一覧)

このエントリーをはてなブックマークに追加
JRCは「USTREAM」の楽曲利用について、スピッツや坂本龍一らの楽曲を4月~6月の期間限定で実験的に使用できるようにし、利用可能な楽曲を検索できるホワイトリストを公開した。



USTREAMの楽曲利用に関しては、度々議論が起こっており、ニーズは多くあるもののどう処理して良いかが課題となっていた。

今回の発表により、JRSが管理する一部の楽曲において、ユーザー自らが演奏や歌唱などで利用できるようにした。加えて曲を流すことも可能にした楽曲もある。

演奏リストは下記から確認ができる。
「○」が付いてるものはUSTREAMでCD音源をそのまま使用しても良く、「×」でも歌ったり演奏したりするのは自由だ。
http://www.japanrights.com/ust/index.html

3月31日時点で利用可能と発表されているアーティストは以下の通り


下記アーティストのすべての楽曲が可能というわけではないので、詳細は上記サイトでご確認頂きたい、
続きを読む

Twitterの登場でオフ会が”オフ”ではなくなった

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterが登場したことで、私の中で考え方が変わったことがある。
それはタイトルにもさせていただいた、従来のオフ会の概念だ。

まずはじめに、オフ会と呼ばれる由縁について説明しておきたい。ネット上での交流が「オンライン」なのに対して、実際に会うのは「オフライン」であることから、「オフ会」と呼ばれている。

ただ、Twitterでの集まりを「オフ会」というのは違うのかもしれないと思い始めている。
続きを読む

Twitterがログイン前のデザインをリニューアルしたことを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
本日、Twiter公式ブログで、ログイン前のトップページをリニューアルしたことを発表した。
今回のデザインリニューアルはTwitterのアカウントを持っていない方に、Twitterの魅力を伝えるための変更を加えたとしている。



下記に変更ポイントをご紹介させていただく。
続きを読む

iPadガイドツアーで見るAppleの魅力

このエントリーをはてなブックマークに追加
Appleのサイトで、アメリカでは4月3日に発売になるiPadのガイドツアーが公開された。
ここでは11個の純正アプリ動画が公開されており、iPadの利用シーンが確認できる。



今日はこのガイドツアーのポイントとApple製品の魅力について考えてみたい。
続きを読む

「SoftBank OPEN DAY」でAndroid「HTC Desire」&電波改善計画を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトバンク社食ランチにTwitterで募集して2000人を招待して行われた「SoftBank OPEN DAY」。
本日はそこでの発表の内容をご報告。



当日は以下のようなスケジュールでUSTREAM配信も行われた。
続きを読む

iBook Storeには3万点超の無料タイトルが並ぶ

このエントリーをはてなブックマークに追加
3月25日 AppAdvice.comがiBookStoreにはプロジェクト・グーテンベルクが提供する3万点超もの無料タイトルが並んでいることを確認したと報告した。



プロジェクト・グーテンベルク」はアメリカ版「青空文庫」といえるものである。Wikipediaより下記を引用する。
続きを読む

原宿の竹下通りで起こった騒動で見たTwitterによる連鎖する市民報道

このエントリーをはてなブックマークに追加
本日(3/26)の16時過ぎに原宿の竹下通りがものすごい密集状態にあることが @naokicks さんのツイートで報告された。


http://twitter.com/naokicks/status/11078254035


この時点では、「加工でしょ?」などの信憑性を疑うツイートも多く流れた。
しかし、47Newsでの速報が流れ、真実であることが @masanork さんによりツイートされた。
続きを読む

Amebaなうに感じていた違和感とTwitterのソーシャルらしさ

このエントリーをはてなブックマークに追加
3月24日にナインティナインの岡村氏がGREEにブログを開設し2日足らずで7万2000人もの登録者を集めた。(アクセス数も72万アクセス)
GREEは他にもモーニング娘の道重さゆみ、芸人のヒロシが人気を集めている。

GREE:岡村隆史



現在GREEのトップページには芸能人ブログという枠がある。これはあきらかにGREEがユーザー集めの為にアカウントを開設してもらっているということを連想させる。
いわば、タレントのブランドを利用してサービスの知名度を上げようとはかるものだ。
もちろんこれは常套手段で、これ自体を否定するつもりはない。ただし、ソーシャルメディアとなると話しは別だ。

これはAmebaとも全く同じ手法である。私はこれを見て、Amebaなうに魅力を感じない原因の1つを改めて実感した。
続きを読む

Twitterの成功要因の1つは機能したスパム対策だ

このエントリーをはてなブックマークに追加
本日の「Twitter公式ブログ」で、Twitterの全ツイートに占めるスパムの割合が1%に減ったという報告がされた。

一時的には増える一方だったスパムも2009年の8月を境にみるみる減少してる。
この時期はちょうど、創設者のエバン・ウィリアムズ氏がスパム対策に本腰を入れるという発言をしている時期とも重なっている。有言実行となった形だ。
この実績からTwitterのスパム対策の積極的な姿勢が伺える。確かに実感としても怪しい人からフォローされることも減ったように思う。
続きを読む

電子書籍端末は自分の本棚を携帯できるということだ

このエントリーをはてなブックマークに追加
電子書籍について様々な観点から日々語られている。私自身も3/19に「電子書籍を語る会」なるものを主催させていただく等、電子書籍について考える機会が日に日に増えている。

私は最近「電子書籍端末があったら日々の生活はどう変わるだろう」とよく考えるようになった。ということで、今日は至ってシンプルにユーザーの視点で考えてみたい。


日々の生活の中での変化


私は電車で本を読むのを日課にしていて、何冊かを常に携帯している。
1日に何冊も持ち歩いているのは気分によって読みたい本が変わるからだ。しかし、持ち歩いたいずれの本も気分があわず読まずに終わってしまうこともある。
続きを読む

普段はしないような想像や思考を呼び起こす。SONY“make.believe”好奇心プロジェクト

このエントリーをはてなブックマークに追加
SONYが現在「“make.believe”好奇心プロジェクト」を展開している。
これがまた非常に興味深いので、紹介させていただきたい。

まず、この好奇心プロジェクト のオフィシャルサイトより下記文章をご紹介させていただきたい。
“make.believe”好奇心プロジェクトは、ソニーの原動力である“好奇心(believe)”を日本中の人々と生み出していくために、日本各地とインターネット上で展開される様々な活動です。

普段はしないような想像や思考をすることで、頭や心にいつもとは違う刺激が生まれ、好奇心が呼び覚まされていく。“make.believe”好奇心プロジェクトでは、それらを共有し、更なる好奇心に繋げ、みなさんとソニーで形にしていきます。

SONYは、昨年に「make.believe」というブランドメッセージをロゴに加えた。(make.believeの詳細はこちら

この「make.believe」のブランドメッセージを訴求するべく、今回の「“make.believe”好奇心プロジェクト」が展開されている。

現在は、コンセプトフィルムを展開する「dot film」、146種類の呼びかけを含むポスター「dot graphic」が展開されている。

そして、特に面白い取り組みがこの「dot port」だ。



この直径2.5メートルの球体は3月26日までラピロス六本木に実際に設置されている。
この球体には文字が浮かんでいるが、これは「dot port」から30分に一度1日で48個の「呼びかけ」がユーザーに投げかけられており、オフィシャルサイトやTwitterを通してその問いに返答することで、ユーザーの言葉が球体に浮かび上がるというもの。
続きを読む

「Twitterと睡眠時間の関係」的なウェブサービス

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterの1日の最初のつぶやきと、最後のつぶやきを計測すればその人の睡眠時間がわかるんじゃないか?ってことで、Twitterを調査すれば面白いデータがきっと取れるという話題が度々ツイートされるのを目にする。

そんな流れで、アカウントIDを入力すると自分の睡眠時間がわかる「When do they sleep?」というウェブサービスを今日は紹介させていただきたい。



早速、自分で試してみたが、私の場合は2時に寝て8時に起きるという、結構リアルな数字が出た。
続きを読む

「志す人 #002」 140文字で世界を変える!/藤沢実果さん

このエントリーをはてなブックマークに追加
このコーナーでは、「ソーシャルメディア」×「社会貢献活動」を実践されている方を取りあげていき、社会的意義のある活動や、ソーシャルメディアの可能性を皆様にお伝えすることを目的として連載にてお送りする。

第2回のゲストは藤沢実果さん。


藤沢さんは先日発表された、チェンジメーカーの育成を目的とした旅のプロジェクト「BADO!」の世界一周の旅に出る奨学生に見事に選ばれ、今年8月から世界に旅立つ。

BADO!とは何か。BADOのサイトからの抜粋を紹介させていただきたい。

BADO!プロジェクトの目的は、一言で示すと「チェンジメーカーの卵を育てる」ことです。
チェンジメーカーとは、人柄とアイデア、そして行動力で、世の中をより良い世界に変えることができる人です。社会起業家とも呼ばれている人もチェンジメーカーですが、私達は事業を起すいわゆる起業家だけがチェンジメーカーではないと思っています。

旅して「世界を変えたい!」という想いを持った人が応募し、ユーザー投票とスポンサーの審査により奨学生が選ばれるというものである。

私自身は残念ながら、ユーザー投票が締め切られた後にTwitterで彼女の存在を知ったのだが、BADO!の彼女の紹介ページにある企画書と動画を見て、「なんて熱い想いを持った人なんだろう!」とぐっと心をつかまれた。すでに投票ができないことが本当に悔やまれたぐらいである。

私が細かい説明をするよりも、まずは彼女が作成した企画書と動画を見てもらうのが一番だろう。
続きを読む

iPhoneケース無料配布キャンペーンの仕掛け人にお話を聞いた

このエントリーをはてなブックマークに追加
先日TECH SE7ENでも記事にまとめさせて頂いた、iPhoneケース配布キャンペーン「Twitter上にBUZZを巻き起こしたBRANDS for FRIENDSが仕掛けたキャンペーン」の第2弾が3月19日の10時頃から渋谷を中心に展開された。



すでに第1弾が先日新宿で行われ、ある程度このキャンペーンも認知されていることもあり、今日も#b4fのハッシュタグは早いスピードでツイートが流れていった。

今日はこのキャンペーンの仕掛け人である協同広告株式会社の徳本氏(@masahirotokumo)が取材に応じていただき、どのような考えでこのキャンペーンが設計されたのをお伺いした。
続きを読む
follow us in feedly
記事検索
映画レビュー&ランキングサイト「CineMatch」
Powered by amaprop.net