このエントリーをはてなブックマークに追加

以前から開発していた、ソーシャル映画レビュー&ランキングサイト「CineMach(シネマッチ)」のβ版を6月28日0時に無事リリースしました。同時にクラウド・ファンディングサービス「CAMPFIRE」でCineMatchのプロジェクトが公開されました。

b

CineMatchとは


CineMatchは友人や気になる人から影響を受けるための、いわば「顔の見える映画レビュー&ランキングサービス」です。 イメージとして映画版Twitterという感じで、友人や気になる人をフォローすることで、人それぞれのタイムラインが作られます。作品ページには友人のレビューが並び、友人のページではその人のレビューや自分と共通の見た映画をチェックすることができます。友人だけから集計したランキングもチェック可能で、一人ひとりが異なる映画ランキングが作られます。

7438377240


開発に到った背景


映画は毎月新しい映画が40本以上公開されています。その中から意識せずとも知ることができる映画は、興行収入ランキングにランクインするような映画や、テレビCMや広告を多く出している映画だったりします。
その一方で、最近ではTwitterやFacebookで知らなかった映画を複数の人が見ているのを知って、急に興味が湧いて観に行かずにはいられなくなるということがありました。
そんな経験から、興業収入ランキングはいわば、知らない多くの人に影響を受けるものですが、近くの知っている人からだけ影響を受けるサービスがあっても良いのではないかと考えました。

CIneMatchは友人や気になる人から積極的に影響を受けるためのサービスです。 Facebookでのログインを前提としている実名ベースのサービスです。

映画レビューサイトも数多く存在しますが、知らない人のレビューばかりなので評価を信頼して良いかがわからないという問題がありました。考えてみると私の場合、映画を見た後にネタバレレビューを読んで楽しむことは多くあったものの、観る前に参考にすることは少なかったこともありました。

もっといろいろな映画に出会う機会を作ることができないか、もっと友人から影響をうける仕組みを作ることはできないか、もっと映画を見たくなるきっかけとなるサービスを作ることはできないか、そういうことを考えて開発されたのがCIneMatchです。

現在のCineMatchの特徴は以下のようなものです。

・友人が見た映画が日々タイムラインに流れてくる
・見た映画の記録を簡単に残せ、つけた評価によってソートができる
・友人の間で一番見られている映画ランキングをチェックできる
 (評価の高い映画もチェック可能)
・友人と共通して見た映画をすぐにチェックできる
・作品ページには友人のレビューが並んでいる。
 その映画を見た人や見たいと思っている人がすぐにわかる
・ユーザー一人ひとりのページがあり、その人が見た映画や評価した映画をチェックできる

co-ba初、co-ba発のプロジェクトです


CineMatchのサービスは私が現在入居しているco-baのメンバーと出会ったことで実現することができました。co-baに入居するメンバーに刺激されて企画書を作り、その企画書を見てもらったメンバーが一緒に開発してくれることになり、それから3ヶ月ほどでβ版リリースまで辿りつくことができました。
きっかけとなったco-baにはほんとに感謝しています。

コアメンバーは2人で、私は企画・デザイン・マーケティングを担当しており、もう一人のメンバーの齋藤さんはシステム開発を担当しています。co-baメンバーの池田さんにもヘルプとしてフロントエンドの開発を担当していただきました。

私にとってはじめてのプロジェクトで、何もかもが手探りではありますが、是非みなさんに使ってみていただき、少しでも映画に触れる機会が増えると嬉しく思います。
是非応援をよろしくお願いします!

現在、CineMatchのFacebookページに「いいね!」をしてくださった方限定で利用できるβ版としてリリースしています。是非お試しください。

http://cinematch.jp/

また、引き続き正式版に向けた改良とiPhoneアプリ開発をするための開発費の一部をCAMPFIREで募集中です。是非ご支援ください。

http://camp-fire.jp/projects/view/311

このエントリーをはてなブックマークに追加 
follow us in feedly