このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookは6月12日、Twitterなどと同様のハッシュタグ機能が使えるようになったことを発表した。

4

Twitterと同様にハッシュタグを付けて投稿すると、ハッシュタグ部分にリンクが付与され、ハッシュタグを付けているユーザーの投稿を一覧で見ることができるようになる。

ハッシュタグをクリックすると、以下のような画面が表示される。この画面でハッシュタグをつけた投稿を行うこともできる。通常の投稿と同様に、公開範囲は自由に設定可能だ。

10

ヘッダーにある検索バーからハッシュタグを検索することもできる。
ハッシュタグを入力すると、下記のように黄色アイコンが表示されるので、これをクリックすればハッシュタグでの検索結果が表示される。

09


いままでFacebook内で投稿を検索することはできなかったので、共通の話題を投稿しているユーザーをみつけることが難しかったが、これによってFacebook内で共通の話題を投稿している人を見つけやすくなる。
Facebookページの投稿でもハッシュタグを使用できるので、話題のテーマの投稿を行いリーチを増やすことも可能になるだろう。

知らない人とはつながりにくいFacebookだが、これによって少し雰囲気が変わる可能性もあるだろう。ハッシュタグで今後どのようなことが話題になるのか楽しみだ。

今後数カ月以内に、ハッシュタグが付いた投稿を見つけやすくする機能をリリースする予定とのことだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
follow us in feedly