このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazonは12月18日、「Amazonインスタント・ビデオ」のiPhone/iPad版アプリの提供を開始した。

screen568x568

「Amazonインスタント・ビデオ」は11月26日にスタートしたばかりのビデオ配信サービスで、2万6千本を超える国内外の映画やドラマを見ることができる。これまではパソコンのブラウザかKindle Fireにしか対応していなかった。

作品は購入とレンタルが可能で、パソコンはストリーミングのみしか対応していないが、今回リリースされたiPhone/iPad版はダウンロードとストリーミングの両方に対応している。
作品は100円〜500円程度でレンタル可能。レンタルから30日間いつでも視聴が可能で、視聴を開始すると24時間から48時間で作品が見られなくなる。

早速iPadで使ってみた


アプリを立ち上げ、自分のAmazonアカウントでログインすると、ビデオライブラリが表示される。「映画」と「TV番組」を上部のタブで切替える形。いまのところアプリ上で作品を購入することはできない。パソコンで作品を購入すると、アプリ上に自動的に表示される仕組みだ。

IMG_0459

パソコンで購入すると、以下のように作品がすぐに表示された。TVドラマに1話無料で見られる作品があるので、試したい方におすすめだ。

IMG_0460

TVドラマの作品ページ。シーズン毎にまとめて表示してくれるのが便利。購入したものにだけ再生マークが表示される仕組みだ。

IMG_0461

iPad mini Retinaで視聴してみたが、iPhone/iPadアプリはHD画質に対応しておらずSD画質で再生される。画質はきれいではないかもしれないが不満に感じるレベルではなかった。

Air Playに対応しているのでApple TVを使ってテレビで視聴することもできた。ただし、SD画質で再生されるためテレビで見ると画質の粗さはかなり目立つものだった。

ちなみに同じアカウントで同時に使える端末は1台だけ。iPhone/iPadで利用すると、自動的に端末が登録されるとのことだ。

今回のアプリリリースでかなり気軽に見られるようになったが、HD画質への対応が望まれる。今後に期待したい。


Amazonインスタント・ビデオストア

Amazon Instant Video / Japan App
カテゴリ: エンターテインメント
価格: 無料

このエントリーをはてなブックマークに追加 
follow us in feedly