このエントリーをはてなブックマークに追加

faceup


Facebookは1月21日(現地時間)、ニュースフィードのアルゴリズムを変更したことを発表した。ポイントとなるのは、Facebookページの「テキストのみの投稿」は評価を下げ、個人の「テキストのみの投稿」は評価を上げるという点だ。

Facebookはテストを通して、個人による「テキストのみの投稿」のニュースフィードでの表示を増やすことで、Facebookへの投稿が増加する傾向があることがわかったという。1日平均あたり900万件の増加が見られたようだ。
しかし、Facebookページの投稿に関してはその法則が当てはまらなかった。

その為、Facebookページの「テキストのみ投稿」に関しては、個人の「テキストのみの投稿」とは別のカテゴリーとみなし、今後はそれぞれに別々の評価を設定するようになるという。

具体的にFacebookページによる投稿に関しては、今後は下記のような「テキストのみの投稿」は表示される機会が減少する。(リンクを伴っているがテキストのみの投稿とみなされる)

facebookup1

下記のようなリンクをシェアするタイプの投稿など別の種類の投稿が評価されるようになる。Facebookはこの方が「より多くのリアクションを得られるだろう」としている。

facebookup2


逆に個人の投稿の場合は「テキストのみの投稿」が評価を高めているようだ。

今後も投稿の種類による評価は変更を加えられていくだろう。今後もポイントとなるのは、テキスト投稿に関して個人の投稿とFacebookページの投稿は異なる挙動になるということだろう。

Facebookはこう行ったアルゴリズムの変更はあるが「自分の伝えたいメッセージに一番合ったタイプを選んで欲しい」としている。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
follow us in feedly