スティーブ・ジョブズ死去、iPhone4S発表の翌日に56歳で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AP通信が、Appleからの発表としてスティーブ・ジョブズの死去を報じました。iPhone4S発表の翌日となる10月5日、56歳でした。

jobs

Appleは以下のように発表しました。

We are deeply saddened to announce that Steve Jobs passed away today.
Steve’s brilliance, passion and energy were the source of countless innovations that enrich and improve all of our lives. The world is immeasurably better because of Steve.
His greatest love was for his wife, Laurene, and his family. Our hearts go out to them and to all who were touched by his extraordinary gifts.
私たちはスティーブ・ジョブズが本日死去したことをお知らせすることを深く悲しんでいます。
スティーブの優れた才能、情熱、そしてエネルギーはわたしたちの生活を改善し、豊かにする数え切れない革新の源でした。スティーブのおかげで世界は計り知れないほど良くなっています。
彼が最も愛したのは妻、ローレンと家族でした。彼の家族と彼の並外れた才能に触れたすべての方々にお悔やみを申し上げます。

ジョブズはiPhone4Sの発表を見届けて、安心したのでしょうか。iPhone4Sの「S」の意味は明らかになっていませんが、誰かがおっしゃっていた「iPhone for Steve」というのは本当なのかもしれません。
彼は本当に多くのものを残してくれました。いまはただご冥福をお祈り致します。そして、ありがとう。


人の死で泣いてしまったのは久しぶりです。本当に悲しい。
追記:Appleのトップページがスティーブ・ジョブズになり、http://www.apple.com/stevejobs/ というアドレスが作成されました。

jobs1
jobs2

Apple has lost a visionary and creative genius, and the world has lost an amazing human being. Those of us who have been fortunate enough to know and work with Steve have lost a dear friend and an inspiring mentor. Steve leaves behind a company that only he could have built, and his spirit will forever be the foundation of Apple.
アップルは明確なビジョンを持った創造的な天才を失いました、そして、世界は偉大な人を失いました。幸運にもスティーブと一緒に働くことができた私たちは、親愛なる友人と鼓舞してくれる助言者を失いました。
スティーブは彼だけが築くことができた会社を後にします。そして、彼の精神は永遠にアップルの礎です。

下記はジョブズがCEOを退任した際に書いた記事です。
スティーブ・ジョブズがこの世界にもたらした一番の功績

share post to:
Author
Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。