TECH SE7EN

ソーシャルメディア、ガジェットの「いまがわかる」ブログメディア。テックセブン。

Facebook

10代はなぜFacebookから離れるのか

このエントリーをはてなブックマークに追加
先月、Facebookのデービッド・エバースマン最高財務責任者が10代が安定的にFacebookを利用していることを強調したうえで「米国の10代の若年層の間で、特に日常的に利用するユーザー数が減少した」と10代のFacebook離れを認める発言をしたことで話題になった。

10

30カ国で10代の若者を調査したところ、Facebookを積極的に利用する(Facebookサイト外での「いいね!」以外も行う)10代の利用者は、2013年第1四半期の76%から第3四半期に56%まで低下したという。

若者が向かった先は、ビデオ、音声、テキストを利用できるチャットサービス「WeChat」や、6秒のビデオをシェアする「Vine」、開いてから10秒で消滅してしまう写真共有サービス「SnapChat」のようなアプリとされている。

このニュースから、Facebookの将来を危惧する声が多く聞こえてきたが、私はそれは違うのではないかと思う。というのも、10代のFacebook離れは当然の流れであり、それがFacebookの未来に必ずしも悪影響を及ぼすとは言えないと考えているからだ。続きを読む

Facebook、IPO申請書類に添付されたザッカーバーグの手紙全文

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookは2月1日、昨年から噂のあった新規株式公開(IPO)の申請書類を米証券取引委員会(SEC)に提出した。IPOによってFacebookの企業価値は1000億ドル(約7兆6000億円)に達する可能性がある。

提出文書によると同社のユーザー数は8億4500万人で、毎日ログインするアクティブユーザー数は4億8300万人。従業員数は前年比50%増の3200人以上。2011年の業績は、売上高が37億1,100万ドルで前年比88%増、純利益は10億ドルで65%増となっている。収入は広告の影響が大きいが、広告収入の割合は、2010年の99%から2011年には83%と減らしており、他の収入源を広げつつあるようだ。

mark

最大の株主は創業者のマーク・ザッカーバーグで、約28%を保有する。同氏の2011年の年収は150万ドルだったが、2013年1月からの月収は1ドルにするようだ。

IPO申請文書に添付された、マーク・ザッカーバークの手紙の全文がMashableに掲載されていたので、Conyacを使って翻訳したものをせっかくなので一部編集のうえ紹介する。こちらですべてのIPO申請書類を確認できる。

かなり長文だが、Facebookの考え方がよくわかる読み応えのある内容だ。一応日本語として意味が通るようにしているが、全てをチェックしきれていないので、修正したほうが良い部分があれば是非指摘いただければと思う。続きを読む

mixiはもはや「人」が軸のSNSではなくなりつつある

このエントリーをはてなブックマークに追加
皆さんは現在mixiを使っているだろうか。「一体誰がmixiを使っているのだろう?」と疑問に感じてしまうぐらい、私の周りでは「mixiはたまにログインするぐらいでほとんど使ってない」という声が多く聞こえてくる。

mixi

40人ほどいる私のマイミクも、「日記」を更新する人は月に2、3人いればいい方で、大半が「mixiボイス」しか更新していない。先日話題になったmixiの訪問者減のニュースに関しても「実感に近い」といった反応を示すユーザーが多くみられた。

しかしながら、mixiの月間アクティブユーザーが1500万人であるのに対して、Facebookは500万人と依然として日本最大のSNSである状況に変わりない。
それでは、なぜこのような感覚のギャップが生まれているのだろうか。もちろん私自身がmixiのコアユーザー層から大きく外れているであろうことは考慮する必要があるが、私は以下の3つの可能性があると考えている。

  1. FacebookやTwitterにユーザーが流れている
  2. 学生しか使ってない
  3. ログインしかしない人と、コアユーザーの2極化が進んでいる

この3点に関して詳しく説明していく。続きを読む

実店舗で「いいね!」させるDIESELの仕掛けに見るモノチェックインの未来

このエントリーをはてなブックマークに追加
買い物をしていて、「この服いいなぁ」とか「このコップおしゃれだなぁ」と、気になる商品を発見しても「いまは必要ないなぁ」「じっくり考えてからにしよう」という感じで、とりあえず保留にすることはよくあること。
でも大抵の場合、どんなものだったか思い出せなかったり、思い出すことさえなかったりするものだ。もしかしたら、それは売り手にとっても買い手にとっても大きな機会損失かもしれない。

だから、その出会いを記録するためのモノにチェックインできるサービスには可能性を感じている。
私がイメージしているモノチェックインのサービスは、実際の店舗で買い物をしていて「これいいなぁ」と思ったときに、その商品を写真で撮っておけば、勝手に何の商品か分析してくれて、商品名などの情報を保存してくれるだけでなく、友人ともシェアできる仕組みだ。
もちろんこれは理想形で技術的なハードルはかなり高い。

そこで今回紹介したいのは、簡易的にその一つの方法を実現したのが、アパレルのDIESEL(ディーゼル)が用意した、実店舗でFacebookの「いいね!」ができる仕掛け。

diesel1

これは、商品の横にあるバーコードをスマートフォンで読み取るだけで、DIESELのECサイトにある同じ商品に対して「いいね!」を押すことができる仕組みだ。続きを読む

検索エンジンとしての限界、Googleに求められる変革

このエントリーをはてなブックマークに追加
ここのところ「検索の時代は終わった」「これからはソーシャルの時代だ」という声が聞こえてくる。
検索エンジンを代表するGoogleに一体いま何が起こっているのだろうか。Googleがたどり着いた検索エンジンとしての限界と、求められる変革についてまとめた。

google

少し古い数字となるが、2010年4月の月間総検索数は44億を超え、1日平均では1億4000万件という膨大な量の検索が日々行われている。(ネットレイティングス発表資料
この数字からしても、検索エンジンはウェブサイトを閲覧する上で、起点となるものであり、目的の情報にたどり着くためには欠かせないものであることは間違いないだろう。

Googleは検索サイトの中でも圧倒的であり、日本でトップの検索シェアを誇るYahooでさえも「Googleがベスト」として、Googleの検索エンジンを2010年7月から採用したほどである。


そしていま、そのGoogleの存在を脅かすのが、7億人の月間アクティブユーザーを抱えるFacebookだ。続きを読む

Facebookのデザインが近々刷新するかも、デザイン集団「SOFA」を買収

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookがデザイン性の高いアプリ開発で定評にある「SOFA」を買収したようだ。Sofa自身が公式ブログで明らかにした。

sofa

「SOFA」はオランダのアムステルダムに拠点を置く、2006年に設立されたデザイン&アプリケーション開発会社だ。Macのテキストや画像を比較するツール「Kaleidoscope」を開発した会社だ。
(当初Kaleidoscopeの紹介に誤りがありました。失礼いたしました。)
デザイン力に定評があり、デザインのみの案件も手がけている。デザインではFirefoxのMac用のアイコンが高評価だったようだ。続きを読む

iOS5の発表に一番がっかりしたのはFacebookだったかもしれない

このエントリーをはてなブックマークに追加
先日のWWDCで、iPhoneやiPadの次期OS「iOS5」が発表された。ユーザーにとってはワクワクする発表だったが、いくつかの新機能に青ざめたアプリ開発者もいたことだろう。
しかし、この日の発表に一番がっかりしたのは、もしかしたらFacebookのマーク・ザッカーバーグかもしれない。

facebook

Facebookは「コミュニケーション・インフラ」を目指しており、あらゆるコミュニケーションをFacebook上で行えるよう日々様々な改良が続けられている。
しかし、モバイル領域に関しては進捗はいまひとつだ。携帯でのショートメッセージサービス(SMS)や、音声通話の領域である。

音声通話に関しては、Skypeの買収を検討していたが、マイクロソフトに買収されてしまった。この出来事はFacebookの計画を大きく狂わせるものだったかもしれない。
そんな中、今回のAppleの発表で飛び出したのが「Twitterとの連携」と「iMessage」だ。続きを読む

FacebookがSkypeを買収? -- Googleも提携を検討

このエントリーをはてなブックマークに追加
ロイターの記事によると、Facebookのマーク・ザッカーバーグがSkype買収の初期交渉に参加したことを、交渉に直接関わった2人の関係筋が明らかにしたそうだ。このニュースは海外でかなり大きな話題になっている。

facebookskype


関係筋の1人によると、FacebookはSkypeを30億〜40億ドル(約2400億〜3200億円)で買収しようと考えているようだ。
また、もう1人の関係筋は、買収ではなくFacebookとSkypeで合弁事業を設立する申し入れを行ったとのことだ。Googleも同様に合弁事業設立に向けた初期交渉に入ったという。続きを読む

驚き!Facebookの言語をアラビア語にしたら世界が逆転した

このエントリーをはてなブックマークに追加
今日はエイプリルフールですが、私は気のきいた嘘とかいえないので、嘘のようなホントの話をご紹介。
現在Facebookは80言語ほどに対応していますが、アラビア語に設定すると世界が逆転するのをご存知ですか?設定すると以下のようになります。

facebook_01

わかりますか?そうです!左右が見事に逆転するんです!
まるで反対側から覗きこんだような感じです。

ご存知な方も多いと思いますが、アラビア語は右から左に書く言語なんですね。Facebookはそれにあわせてインターフェースが変わる仕様になっているということなんです。なんという柔軟さ!
インターフェースがすべてが逆なので、なんだかとても不思議な感覚になります。アラビア語を使う方にはこれが普通なんですよねぇ。続きを読む

書籍「仕事を成功に導くFacebook活用術」が発売されました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
3月18日に、ループス・コミュニケーションズさんと、ITジャーナリストの高橋暁子さんとの共著「仕事を成功に導くFacebook活用術」がソフトバンククリエイティブより発売になりました。

facebook

Facebook本は数多く出版されていますが、この本の位置づけとして、より一歩踏み込んだ実用的な活用法を紹介させていただくことを意識して執筆しています。
「Facebookをもっと活用したい」という方にはきっと役立てて頂けると思います。続きを読む

facebookはなぜ3位なのか -- Google年間検索ランキングを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Googleは、2010年の年間検索ランキングを発表した。日本における全体ランキングでは「youtube」がトップ。急上昇ワードランキングでは「ipad」がトップだった。

facebook

以下は全体ランキングのトップ10だが、興味深いのは「facebok」が3位である点だ。4位の「mixi」、8位の「twitter」を抑えてのトップ3入りである。続きを読む

ディズニー、Facebookで1億のファンを獲得 -- 記念映像を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
ウォルト・ディズニーは、オフィシャルファンページのファンの合計が1億を突破したことを明らかにした。

disney

ディズニーブランドのオフィシャルファンページは現在200を超えており、その合計が1億を突破した。ディズニーはそれを記念してFacebookに関するビデオをまとめている。
中には70%以上が女性であるという興味深いデータも明らかにしている。続きを読む

FacebookはWebにとって脅威? -- WWWの生みの親ティム・バーナーズ=リーが批判

このエントリーをはてなブックマークに追加
World Wide Web(WWW)のハイパーテキストシステムを考案・開発した人物であるサー・ティム・バーナーズ=リー氏はソーシャルネットワーキングサイトが情報を共有していないとして、それらを「Scientific American journal」で強く批判している。

www

フリーでオープンなウェブを支持するティム・バーナーズ=リーはこのように述べている。続きを読む

米国におけるページビュー市場シェアの25%がFacebookへのアクセス

このエントリーをはてなブックマークに追加
インターネット調査会社のExperian Hitwiseが11月19日に発表したデータによると、米国におけるページビュー市場シェアの24.27%がFacebookへのアクセスであることがわかった。2位のYouTubeと比較して、実に4倍近くになる。

facebook-logo


この調査は2010年11月13日で終わる週の集計によるもので、Facebook.com のページ ビュー市場シェアは24.27% で、ランク 2 位で 6.93% の YouTube.com に比べると 3.8 倍の量であった。
以下の表は昨年の同週と今回の集計を記載した。 Facebook.com は2倍以上の成長を見せている。続きを読む

日本におけるTwitter訪問者は1年で428%の成長、mixiを逆転間近

このエントリーをはてなブックマークに追加
11月7日にコムスコアが発表した調査結果によると、日本に2010年9月の訪問者が1320万人となり、1年で428%成長したことが明らかになった。

comscore

第一位のmixiは1350万人であり、その差はわずか30万人となっており、間もなく逆転しそうな勢いだ。続きを読む
follow us in feedly
記事検索
映画レビュー&ランキングサイト「CineMatch」
Powered by amaprop.net