このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトバンクは本社オフィスで緊急に開催した記者会見でiPhone4Sの料金プランを発表した。記者会見はスティーブ・ジョブズへの追悼ムービーからはじまり、孫社長がスティーブ・ジョブズとの思い出などを語った。料金プランはデータ通信料が月額4,410円と現行と変わらず、端末代もKDDIとほぼ同様の価格設定となった。iPhoneユーザー向けのお得なキャンペーンも発表した。
7日16時より、ソフトバンクショップや家電量販店にて予約受付を開始する。

son1

iPhone端末は16GBモデルが0円、32GBモデルが月480円(11520円)、64GBモデルが月880円(21120円) で提供される。
32GBモデルは月あたり50円、64GBは月あたり20円ソフトバンクの方が高いが、このことに関してソフトバンクは、データ定額の通信料がKDDIより570円安いことを総合すると「我々のほうが安い」と強調した。続きを読む