TECH SE7EN

ソーシャルメディア、ガジェットの「いまがわかる」ブログメディア。テックセブン。

2012年にTECH SE7ENで最も読まれた記事ベスト10

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年もあとわずかですね。今年はソーシャル映画レビューサイトCineMatchの開発に注力してしまったのでTECH SE7ENの記事があまり書けず、一時期は更新が完全に止まっている時期もありました。更新を楽しみにしていただいた方には申し訳なく思うと同時に、大変感謝の気持ちでいっぱいです。2012年の最後の記事は2012年に公開した記事でアクセスが多かったベスト10を紹介させて頂くことで、締めくくらさせていただきたいと思います。

mark


1. Facebook、IPO申請書類に添付されたザッカーバーグの手紙全文

Facebookが上場したときのIPO申請文書を訳した記事が、今年最もアクセスが多かった記事です。長文ですが、とても読み応えのある内容で、大きな反響がありました。
この記事が発端でマーク・ザッカーバーグにいろいろなセリフを言わせるはてなセリフが作成されて、こちらも盛り上がったのが面白かったです。続きを読む

YouTube史上初の10億回再生をPSYの「江南スタイル」が記録

このエントリーをはてなブックマークに追加

12月21日(米国時間)、YouTube史上初めてとなる10億回再生をPSYの江南スタイルのPV「PSY - GANGNAM STYLE (강남스타일) M/V」が記録した。再生回数の右側には特別にPSYのかわいいアイコンが表示されYouTubeも祝福モードだ。また、このニュースをYouTubeのオフィシャルブログも報じている。

youtube


PSYは日本では未デビューで、それほど日本のメディアで取り上げられることはないが、世界中からこの動画は再生されており、世界約75ヶ国で少なくとも1万回以上再生されており、様々な国で話題を生んでいるのが特徴だ。続きを読む

Facebook、数秒で消えるメッセージサービス「Poke」をリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加

つい先日、10秒間だけ写真を共有できるアプリ「Snapchat」が人気だという記事を見て、これは後に続くサービスが出てきそうだなーと思っていたが、なんとFacebookが早くも同様のアプリ「Poke」をリリースした。

poke1poke2

「Poke」は、メッセージ・写真・動画を友人に時間制限付きで送信することができるサービス。時間制限というのは、開封から数秒でメッセージが見れなくなってしまうというものだ。
現在は、1秒、3秒、5秒、10秒を選択して送信することができる。
Facebookには以前からPokeする機能(日本では最近まで「あいさつ」と訳されていた)があったが、それとは別物だ。

ミッション・インポッシブルの「このメッセージは5秒後に消滅する」を思い出してしまうようなサービスだが、このアプリはそんなシリアスなものではなく、遊びで使うイメージが近いものになるだろう。Pokeとは「つっつく」という意味があり、ちょっかいを出すというニュアンスがあるものだが、このアプリもふざけたメッセージや写真を気軽に送る使われ方が主なものになるだろう。続きを読む

グリー版LINEとなる「GREE messenger」を海外でひっそりと提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

グリーがLINEの競合サービスとなる「GREE messenger」を海外向けに提供開始していることがあきらかになった。Android版は12月17日、iOS版は12月19日にそれぞれリリースされている。
いずれも日本のアカウントではダウンロードできず、海外での展開となる。

gree1gree2


「GREE messenger」は「LINE」などと基本的な仕組みは同じだ。登録するためには電話番号が必要で、電話帳やFacebookアカウントから友人を探すことができる。ステッカーと称したスタンプ機能も用意されており、100人を上限としたチャットも可能だ。
いまのところ通話機能は用意されていない模様。続きを読む

Apple、12日間毎日プレゼントがもらえる「iTunes 12 DAYS プレゼント」アプリを配信開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

Appleは毎日、曲やミュージックビデオ、Appなどを無料でダウンロードできるアプリ「iTunes 12 DAYS プレゼント」のアプリの配信を開始した。
プレゼントが配信されるのは、12月26日からの12日間。各アイテムをダウンロードできるのは24時間(日本時間深夜0時まで)なので、毎日のチェックが必要だ。

eactosdlafnzvzth

アプリはすでにダウンロードが可能で、現在はロッド・スチュワートのミュージックビデオ「Let It Snow! (Live) 」が無料配信されている。(期限は不明)続きを読む

「Appleが作ってるのはインスタントラーメン、僕らが作ってるのは一品料理」ソニーのキーパーソンの発言から見える日本メーカーの課題

このエントリーをはてなブックマークに追加

日経トレンディネットに掲載された、ソニーのオーディオ・ビジュアル製品のキーパーソンである金井隆氏へのインタビューが話題になっている。
該当個所はソニーにAirPlayに対応したラインナップがない理由を聞かれた際の回答だ。『Appleが作っているのは「インスタントラーメン」のような音で、自分たちが作っているのは「一品料理」だ』と発言している。

music

AVアンプに重点が置かれたインタビューの中での話なので、その文脈であることを考慮する必要もあるだろうが、これらの発言の中から、日本のメーカーが陥っている状況が見えてくるような気がした。

一部を引用する。
(12月10日追記:引用元記事の内容に大きく変更が加えられたようです。下記引用は元記事公開時のものです。)続きを読む

ソーシャル映画レビュー&ランキングサイト「CineMatch」がスマートフォンに対応!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年7月30日からPCサイトのみで提供していた、ソーシャル映画レビュー&ランキングサイト「CineMatch(シネマッチ)」ですが、ようやくスマートフォンに対応しました。
iPhoneやAndroidなどでアクセスすると最適な形でご利用いただくことができます。どんなサービスかはこちらにまとめています。

写真 1-1

CineMatchが生まれた背景


CineMatchは映画興行ランキングに左右されがちな映画の露出を少しでも変えたくて、今年の7月から始めたサービスです。
映画の興行ランキングは全国の映画館で実際に観た観客数を集計したものなので、母数が大きくランキングとして参考にできるもののようにに思えますが、映画は年代や属性によって合う作品はことなってくるものだと思います。例えば学校や会社などの単位でランキングをしたほうが面白いと思えないでしょうか。実際に、最近ではショッピングモールなどにシネコン型の映画館が増えたために、家族向けの映画が上位になる傾向がとても強くなりました。
これは間違いではありませんが、もっと違う指標があっても良いのではないかと、考えたのです。
母数が大きいよりも、少ない母数でも友人や趣味嗜好が似ている人から影響を受けるためのサービスとして設計したのがCineMatchです。続きを読む

Amazon、「Androidアプリストア」を日本で開始 -- 有料アプリを毎日1本無料提供、セキュリティ面での安全性が売り

このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon.co.jpは11月28日、独自のAndroidアプリマーケット「Amazon Androidアプリストア」をオープンした。人気の有料アプリが毎日1本無料で提供される「本日限定 無料アプリ」や、すべてのアプリを事前テストする安全性が売りだ。まずはAndroidアプリとして提供する。

amazon

Amazonが独自にアプリをリストアップして配信する「Amazon Androidアプリストア」をスタートした。米国では2011年3月より提供しているサービスの日本版となる。
有料アプリが毎日1本無料で提供される「本日限定 無料アプリ」をはじめ、あなたへのおすすめ機能、カスタマーレビュー、1−Click決済など、独自の特徴を持ったアプリストアになっている。
Googleが提供するアプリマーケット「Google Play」は審査がほとんどないような状況で、マルウェアや海賊版が度々問題になっているが、「Amazon Androidアプリストア」はすべてのアプリを事前にAmazonがテストしているため、セキュリティ面では安全性が高いのも特徴だ。続きを読む

ヨドバシ、ヤマダがKindle販売を見送り。「Kindleが普及するとAmazonに顧客を取られる」

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本経済新聞は11月17日、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、エディオンの3社が11月19日に発売するKindleの販売を見送る決定をしたことを伝えた。一方でビックカメラ、ケーズデンキ、上新電機はKindleを販売する模様。

yodobashi

見送る決定をした理由として「キンドル普及を後押しすることは、アマゾンの通販サイトなどへの顧客流出につながると判断した。」としている。店舗側の粗利益が10%以下で他の商品に比べて利益が出にくいことも理由の一つとしている。
また、消費者が商品を店頭で確認し実際はAmazonなどのネットショップでより安い価格で購入する「ショールーミング」と呼ばれる動きを警戒しているとのことだ。続きを読む

クラウド音楽サービス「Amazon Cloud Player」が日本で開始 -- iTunesも近日開始?

このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazonは11月15日、購入した楽曲をあらゆる端末でクラウドからストリーミングできるサービス「Amazon Cloud Player」を日本で開始した。

amazon

「Amazon Cloud Player」は 「Amazon MP3ストア」で購入した楽曲をiPhoneやiPod touch、Android、Kindle Fireなどでストリーミングで聴くことができるサービスだ。
もちろん外出先のパソコンなどから聴くことも可能。1アカウントにつき、10台までの端末が登録できる。Amazon.co.jpで購入した楽曲であれば、過去に購入したものも含め、自動的にクラウドに保存されるようだ。続きを読む

世界10カ国の公式チャートで1位を獲得した「PSY」って何者?

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは韓国人アーティスト「PSY(サイ)」をご存じだろうか。英国を含む世界10カ国の公式チャートで1位、米国のビルボードチャートでも2位にランクインするほどのヒットを飛ばしている「江南スタイル(Gangnam Style)」が話題のアーティストだ。iTunesでは30カ国で1位を獲得している。

psy

ノリノリの曲に、馬乗りのダンスをカッコよく踊るが、見た目はちょっとぽっちゃりな3枚目キャラでしかもおっさん(1977年生まれ)。これが見事にハマって、YouTubeでは7億回もの再生回数を誇り、Twitterでは120万人のフォローワーを抱える人気ぶりだ。つい先日も、ネットでの人気を評価され「American Music Awards」のニューメディア賞を受賞したり、「MTVヨーロッパミュージックアワード」でベストビデオ賞を受賞している。

日本でも9月にミニアルバムでデビュー予定だったが、アメリカでの好調を逃さないために現在はアメリカを拠点として活動し、日本でのデビューは無期延期状態となっているようだ。
その成果なのか、つい昨日もマドンナのライブでパフォーマンスをしたというのだから驚きだ。マドンナがノリノリで馬乗りダンスをしている様子がYouTubeで確認できる。続きを読む

電子書籍を読むならE Ink端末がおすすめな6つの理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

Kindleの上陸で、電子書籍への感心がようやく高まってきたように感じる。すでに購入を決めていて、タブレット型の「Kindle Fire」か、E Ink型の「Kindle Paperwhite」かで悩んでいる人も多いだろう。
今回は一家に一台、もとい、一人一台持つことをおすすめしたいE Ink型の電子書籍端末のメリットを紹介したい。

DSC03379

私自身は「Sony Reader PRS-T2」を使い始めて1ヶ月ほどが経過したところだ。ここのところ読書がまったくできていなかった自分にとっては信じられないぐらい読書がはかどった。電車に乗る時間を利用して1ヶ月で6冊ほど読んでみたが、満足度の高い製品だと感じている。実感とともに6つのポイントを紹介する。続きを読む

Kindleがいよいよ日本で発売、気になるポイントのまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

AmazonがついにKindleの予約販売を開始した。「Kindle Paperwhite」は11月19日、「Kindle Fire HD」「Kindle Fire」は12月19日に発売。Kindle Storeは10月25日に先行してオープンする。
(すでにKindleでの取扱書籍は確認できる)

f488355f

年内発売をジェフ・ペゾスが4月頃に公言してから、待ちわびた人も多いと思うが、ついに予約販売が開始された。
出版社との契約に苦戦していることが度々報じられてきたが、蓋を開けてみれば日本語書籍5万点という、先行するSony ReaderやKoboと大きな差はない状態でのスタートとなった。

Kindleの購入を検討するうえでいくつかポイントになりそうなことを以下にまとめた。続きを読む

iPad miniと3つの新しいMac発表イベント要点まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Appleは10月23日午前10時(日本時間24日午前2時)より発表イベントを開催し、第4世代「iPad」、7.9インチの「iPad mini」、13インチの「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」、45%薄くなった新しい「iMac」、2倍速くなった新しい「Mac mini」を発表した。

apple

今回は1時間10分ほどのハードウェア発表ラッシュとなった。デモなどはなく次々と新しいハードウェアが発表された。今回は新しい試みとしてApple TVへのライブ配信も行われた。
それでは発表された内容の要点を時系列に振り返っていこう。続きを読む

蜷川実花監修のカメラアプリ「cameran」が素晴らしい

このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりに「おぉ!」という感じのアプリが登場したのでご紹介。写真家であり、「さくらん」や「ヘルタースケルター」の映画監督としても有名な蜷川実花監修のアプリが登場。リリースしたのはリクルートで、現在はiPhoneアプリのみだが、Android版もリリース予定のようだ。

ninagawa


使い方は簡単で、撮った写真をInstagramのようにタッチして加工するだけで蜷川実花風の写真ができあがってしまうというワケ。オリジナルフィルターは23種類あって結構豊富。ワンタッチでなんだかアーティスティックな写真ができあがります。続きを読む
follow us in feedly
記事検索
映画レビュー&ランキングサイト「CineMatch」
Powered by amaprop.net