このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年もいよいよ終わり・・・ということで、2013年に買ったものを振り返ってみた。その中で、ほんとに満足しているものだけ7選をご紹介。ベタなものが多いかもしれないが、良かった満足しているポイントとともにまとめてみた。

1. NEX-5R



camera


圧倒的に買って良かったのがソニーのミラーレス一眼カメラの「NEX-5R」。これはトータルで考えれば、自分が買った歴代カメラの中でNo.1。いまは常にこのカメラを持ち歩いている。
このカメラの良いところは、小さいのに通常の一眼に劣らないきれいな写真が撮れること。特に背景をぼかしたいい感じの写真がオートで簡単に撮れるのも良い。下の写真は買ったばかりの際にオートで撮影したもの。

DSC00057DSC00004


このカメラはYouTubeに動画をアップするYouTuberにも評判が良く、ディスプレイを自分の方に向けて自分撮りができる点や、簡単に背景がぼけたきれいな動画を撮れる点が評価されている。
常に携帯できるカメラ+YouTube用に動画を撮影できるカメラということでかなり買って良かった商品だ。
ちなみに、5Rの次世代機「NEX-5T」が発売している。5Rとの違いは、AndroidとペアリングできるNFC機能が加わったことと、液晶が少しきれいになったぐらいなので、値段次第で買うほうを決めればいいと思う。

購入前に以下の動画を見てかなり購入を後押しされた。こちらはNEX-5Rに加えて2万円ほどのレンズ「SEL50F18」を使用して撮影されたもの。



他にも参考になるレビューがYouTubeに沢山上がっているのでご参考に。



NEX-5R(公式)

2. iPad mini Retina Display



ipadmini


細かい説明は必要ないと思うが「これがタブレット端末の完成形だ!」と声高に宣言したいほど完成度が高い。いままではiPad2を利用していたが、大きさと重さがネックで自宅使いが中心だったのが不満だった。今回iPad miniを購入することで、常に持ち歩けるようになり、いままでよりも活用の幅が広がった。Retinaディスプレイになったことで、小ささを補う視認性の良さが確保され、新聞の紙面の1枚をすべて表示した状態でも文字が読めるほどだ。
利用用途としては、「Mr.Reader」でRSSのチェック。「日本経済新聞 紙面ビューア」で新聞のチェック。「WOWOWオンデマンド」や「スカパー!JリーグLIVE」「テレビ東京ビジネスオンデマンド」で動画視聴などがメイン。小さいサイズが不安だったが、こちらにして良かった。

iPad mini Retinaディスプレイモデル(Apple公式)

3.Nike Fuel Band



nikifuel


購入したのは旧型の「Nike Fuel Band WHITE ICE」というモデル。時計のように腕にはめて、1日の運動量を図る活動計。これを使うようになってからは運動していない日が一目瞭然で、夜になってあわせててジョギングをするってこともしばしば。
初期設定の3000Fuelという目標がなかなか絶妙で、自宅から駅、駅から会社をそれぞれ10分歩いても達成できないため、いつもより多めに運動する動機になる。3000を超えると「GOAL!」と表示されるのも楽しい。
続かないかもしれないと思いつつ購入したが、普段邪魔に感じることはないし、運動不足が一目瞭然になるのでかなり気に入っている。運動不足を解消したい人におすすめ。

NIKE FuelBand SE(NIKE公式)


4.THERMOSのタンブラー



thomos


一晩ほっといても氷が溶けない!素晴らしい保温力のサーモス真空断熱タンブラー」という記事を読んで購入。使ってみるとすぐに保温性の高さが実感できる。氷が溶けて飲み物が薄くなってしまうこともないし、常に冷たい状態で飲めるのが最高によい。いまでは常に利用するコップに。

THERMOS 真空断熱タンブラー 400ml ステンレス JDA-400 S
THERMOS (サーモス) (2013-02-21)
売り上げランキング: 63



5.フレシャスのウォーターサーバー



siphon_header


これは厳密に言えば、レンタルした商品。以前はペットボトルで水を購入していたが、ペットボトルが大量に出るのが嫌になって、レンタルを決断。Yahooのまとめ「失敗しない!ウォーターサーバーの選び方」を参考にフレシャスのウォーターサーバーに。
水がおいしいと評判で、交換する水も使い捨てタイプ、そしてサポートの評判も良いという口コミもあったので、ここに決めた。確かに水がかなりおいしく満足。水が美味しく飲める温度である5度をキープしてくれるそうなのだけど、これが確かに良い感じ。
意外に良かったのは、おいしく飲めるせいもあって、いまではジュースなどの飲み物を飲むことがなくなり、水ばっかり飲むようになったこと。500mlあたり72円と、少し高めかもしれないが、トータルで見たら節約になっているかもしれない。

フレシャス(公式)


6.バリスタ



barista-image-1


インスタントコーヒーを簡単においしくしてくれる製品。実はネスカフェの別製品「ドルチェグスト」を使っていたが、1杯あたり50円〜100円程度してしまうのと、カプセルを毎回交換する必要があり、使わなくなっていた。
その点バリスタは、1杯あたり10円程度で飲めて、50杯程度の粉をまとめて1回入れておけばOK。コーヒーを作るときに水を入れて、ボタンを押すだけ。水は1日に1回だけ入れればOK。1杯分が自動で作られるのでラクチン。
コーヒーはブラックコーヒー、カプチーノ、カフェラテ、エスプレッソを作ることができるのも良い。おすすめはカプチーノとカフェオレ。コーヒー好きな人にはエスプレッソの評判がいいようだ。ちなみにネスカフェの純正のインスタントコーヒーではなく「マキシム ちょっと贅沢な珈琲店 インスタントコーヒー」を使っている。



バリスタ(公式)

番外編



mercari_08


こちらは番外編だが、フリマアプリ「メルカリ」で上記のNIKE FuelbandやジャケットやTシャツ、カードケースなどいろいろな商品を買ってみたが、かなりお得な感じで利用できたのでサービス含めて使って良かったという感じ。新古品が安く入手できて、服の購入をケチっていた自分にはかなり良いサービス。
詳しくはShopping Tribeというメディアでレポートしているので、チェックしてみて欲しい。

【体験レポ】フリマアプリ「メルカリ」で買い物してみた(Shopping Tribe)

メルカリ(公式)

というわけで、2013年に購入して良かった商品。何か良さそうなものはあっただろうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
follow us in feedly