驚き!Facebookの言語をアラビア語にしたら世界が逆転した

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はエイプリルフールですが、私は気のきいた嘘とかいえないので、嘘のようなホントの話をご紹介。
現在Facebookは80言語ほどに対応していますが、アラビア語に設定すると世界が逆転するのをご存知ですか?設定すると以下のようになります。

facebook_01

わかりますか?そうです!左右が見事に逆転するんです!
まるで反対側から覗きこんだような感じです。
ご存知な方も多いと思いますが、アラビア語は右から左に書く言語なんですね。Facebookはそれにあわせてインターフェースが変わる仕様になっているということなんです。なんという柔軟さ!
インターフェースがすべてが逆なので、なんだかとても不思議な感覚になります。アラビア語を使う方にはこれが普通なんですよねぇ。


ちなみに日本語でも普通に打てますが、「!」や「。」や「、」がこんな感じで逆に表示されます。

facebook_03

そもそもなんで右から書くのだろう??って疑問が湧いてきますが。検索すると以下の記事がヒットしました。はっきりしたことはわからないようですが、当時は他言語のことなんて関係なかったでしょうから、利便性を考えてそうなったのかもしれません。
アラビア語はなぜ右から書くのか? その影響は?
なぜアラビア文字は右から書くのか?
アラビア語が右から左へと書いていくのはなぜでしょうか。 – Yahoo!知恵袋
ちなみに言語の設定は以下のページからできます。
http://www.facebook.com/editaccount.php?language
言語のところでも設定できますが、以下のようにしたほうが分かりやすいと思います。

facebook_02

是非試してみてください。戻る時はアラビア語で操作しなくてはいけないので、気をつけてくださいね。上記言語ページからが戻しやすいと思います。

share post to:
Author
Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。