日本という国が好きですか?という質問に韓国では41%が大嫌いと回答して話題に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日放送されたテレビ東京のジパングで使用されたアンケート結果が話題になっている。そのアンケートはアウンコンサルティングが昨年末に行った、アジア10ヶ国の親日度調査の質問項目のひとつ。
【速報】 ついにテレビ東京が真実を放送する 220万人が目覚める:特定しますたm9(`・ω・´)
話題になっているのは「日本という国が好きですか?」という質問に対しての回答。なんと韓国では41%の人が大嫌いと回答。嫌いも含めると64%に達する。中国も45%にのぼる。

2012110602_1

このアンケートは各国100名ずつ調査したもので、アウンコンサルティングのグローバル・ネットリサーチを利用したものであるようで、母数は少ないがなかなか衝撃な数字である。


ちなみに他の項目もなかなか興味深いので紹介する。
「日本人が好きですか?」の質問に関しては、嫌いが各国で増える傾向に。

2012110602_2

旅行に行きたい人は多い模様。

2012110602_3

日本製品に対しては好意的。

2012110602_4

好きな商品はやはり全体的に家電やアニメ・漫画が多いが、韓国では家電が極端に少ないのが妙にリアルではある。韓国との架け橋はアニメや漫画かもしれない。

2012110602_5

今回のこの調査、聞いたターゲットによっても結果が大きく変わりそうなので、鵜呑みにはできないけども、海外旅行に行くのにちょっと考えてしまう。なかなか悲しい結果だが、実際はどうなんだろう。地域差や年齢による差などがあるんだろうか。
アジア10ヶ国の親日度調査【2012年11月発表】(アウンコンサルティング)

share post to:
Author
Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。